血糖値を下げる

糖尿病予防対策 口コミ

自分自身は糖尿病ではないのですが、主人の母が糖尿病になりなkなったということもあり、それから糖尿病を意識するようになりました。
遺伝性もあるといわれてるのか、主人も健康診断で糖分の数値が高かったようです。

 

そういうこともあり、食事はきをつけてます。調味料などを選ぶとき、糖分や塩分が控えめなものを買うように心がけてます。それと味噌汁や煮物を作るとき、味がこすぎないように分量に気を配ってます。

 

その他スィーツがすきではありますが、甘いものを食べすぎないように常日頃心がけてます。食べたとしても「今日はここまで」と自分なりの目標というか制限をきめてます。

 

糖尿病のことを調べたら、炭水化物の摂取のしすぎもよくないとかかれてありました。最近は糖質カットや少ない商品がスーパーやコンビニでうっているのをみかけます。そういうのを食べたりするようにしてます。やはり食感が違います。健康のことを考え、糖尿病になりたくないので普段から食べるものには、気をつけるよう慎重になってます。それとたまに糖尿病の検査もするようにしてます。検査をしてなんともない結果がわかるだけでも、安心します。

私は妊娠中に、妊娠糖尿病になりました。
妊娠糖尿病になった人は普通の人にくらべると将来的に糖尿病になりやすいらしく、出産後は妊娠前にくらべると気を使っています。

 

妊娠中は、血糖があがりすぎないように食事をコントロールしていました。
そのため、妊娠中に体重はほとんど増加せず、体重管理がとてもうまくいきました。
産後も健康面を考えて、妊娠中の食生活を極力続けています。

 

全体的にバランスのいい食事を気にかけており、野菜をよくとるようにしています。
白米の量も、ご飯茶碗8分目を心がけています。

 

野菜は、毎食取り入れるようにし、普通の葉野菜だけでなく、根菜類も摂取しています。

 

タンパク質は1食あたり、片手のひらに、乗るぐらいの量を心がけています。

 

料理は、だしをしっかりととり、味付けを薄めにしています。
私が妊娠糖尿病で、血糖管理をしていた時に、調味料多めで味付けすると、意外と血糖値があがっていたので、気をつけています。
基本的には、和食中心の食事を心がけています。

糖尿病予防のために気を付けていることは、まず食事に気を使っています。
ご飯をバランス良く摂る事も心がけています。

 

以前から自炊は行っていましたが、最近では食べ物が偏ってしまう事を考え献立を考えてくれるアプリを使用し、料理を作っています。それからはお肉・野菜・お魚とバランスよく摂取出来ています。

 

カロリーの計算をしたり、塩分を控えるなど出来ることからしています。
実家を出てからレトルトやカップ麺が気軽に食べれる為頻繁に食べていましたが、塩分の高さやカロリーの高さを考え極力控えるようにしています。
塩分は一番控えるように心がけています。調味料を買う時も塩分控えめの物を出来る限り購入するようにしています。

 

お酒はたまに飲む程度に控え付き合い以外は基本的には飲まないようにしています。

 

気軽に料理に使える大豆食品、豆腐や納豆を食べるようにしています。
お値段も安いですし、イソフラボンなど身体に嬉しい食材なので購入しています。

 

無理しすぎてもかえってストレスになるのでたまには甘いものも食べたりして糖尿病を気にして料理を作るようにしています。